自分を知るための占いサービス

今日の一枚:伊耶那美命(いざなみのみこと)

 
この記事を書いている人 - WRITER -
あなたの自己理解を占いでお手伝いします。 この身は甘いもので構成されたい。 各種ご依頼は、 kinoto417@gmail.com へご連絡ください。
スポンサードリンク

健康になりたくて運動をしているはずなのに、なせがコーラとポテチのようなジャンクなものが欲しくなる昨今。

イライラは食で満たさず、スポーツで昇華!
動的瞑想にもなって一石二鳥!
でもポテチとコーラは欲しい!!

……筋トレだけでは運動が足りてないのでしょうか。

それでは、本日ひいた日本の神様カードをば。
本日はこちら。

伊耶那美命(いざなみのみこと)」。

前回の記事でもその名は出ましたね。

伊耶那美命は、伊耶那岐命(いざなきのみこと)と共に、たくさんの神々を生み落しました。
しかし、ある神様を生んだとき、その命を落としてしまいます。

こうして前回の記事の通り、八雷神(やついかづちのかみ)をその身に宿す神にもなりました。

変わり果てた姿を見られ、憤った伊耶那美命は、伊耶那岐命を追いかけます。
しかし、最終的には、黄泉と現世をつなぐ穴を、大きな岩で塞がれてしまい、追いかけることができなくなりました。

そこで、伊耶那美命は言います。
愛するあなたがこんな酷い仕打ちをするなら、私は貴方の国の人を一日に1,000人殺します

それに対し、伊耶那岐命はこう返します。
愛する君がそんなことをするなら、僕は一日に1,500人の人を作ろう!

こうして、呪いの言葉に祝いの言葉を返すことで、日本の少子化は防がれた(?)のでした。

ご覧のとおり、伊耶那美命はとてもパワフルな女性ですよね。
何人も神を生んだだけでなく、死してなおそのエネルギッシュさ。
あやかりたいものです。

また、伊耶那美命の墓所と伝えられる場所が三重県熊野市有馬町にあると言われています。
地元では、伊耶那美命とともに、彼女の死の原因となった神(のちに伊耶那岐命に切られて死んでしまいます)の墓もあるようです。
カードのシンボルとなっている山は、岩場のことを表しているのかもしれませんね。

さらに、伊耶那美命は瓢箪のような形をした扇を持っているます。
瓢箪は末広がりの形から、縁起の良いもののシンボルとする説があります。
生命、水などの意を持つとも言われていますね。
また、日本書紀には、仁徳天皇の在位中、瓢箪にまつわるエピソードが記されているそうです。
しかし本物の瓢箪ではなく、扇。
どのような深い意味があるのでしょうね。

他にも、伊耶那美命の頭部に描かれている的のようなシンボルが気になります。
このシンボルは色こそ変わりますが、他のカードにも表れております。
太陽を表すのか、はたまた人間界を表すのか判断しかねています。
しかし、天照大神(あまてらすおおみかみ)のカードがこの円を抱きしめているところを見るに、やはり太陽が包み込むのは地球――すなわち人間界ですよね。
そんなことを密かに考えております。

時に、ここで言われている「変わり果てた姿」は、古事記ではグロテスクな表現が含まれます。
その表現から察するに、まさに遺体が朽ち果てていく過程であったのではないかと、解釈する専門家もいますね。
つまり、伊耶那美命は、愛する夫に自分の醜い姿を、本心から見られたくなかったのでしょう。
しかしながら、約束は守られず、伊耶那美命は辱められたと感じることになりました。

このように考えれば、国民を1,000人殺してしまいたいほどの恨みを抱いた気持ちも――100%ではないにしろ――わからないではありません。

また、日本書記や古事記の本文には出てきませんが、この二柱の神を和解させた女神もいます。
彼女のカードも、近いうちにご紹介できたらいいなと思います。
とてもお気に入りにのカードの一枚です。

本日の投稿は以上になります。
皆様の日本の神様カードとの出会いの一助になれば、幸いです。

ところで、わたくしはココナラで現在占いを出品中です。
ご興味がおありでしたら、ぜひご利用くださいませ。
無料会員登録はこちらからどうぞ。

また、下記リンクから新規登録をすると、ココナラアカウントに300ptが付与されます。
付与されたポイントはサービスの支払いにも活用できますので、ぜひお試しくださいませ!

ワンコイン★日本の神様カード2枚引きで占います 手軽に未来が知りたい or アドバイスがほしい方におススメ

スポンサードリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
あなたの自己理解を占いでお手伝いします。 この身は甘いもので構成されたい。 各種ご依頼は、 kinoto417@gmail.com へご連絡ください。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 憂き世のほとり~シーナのブログ~ , 2018 All Rights Reserved.