自分を知るための占いサービス

今日の一枚:道反之大神(ちがえしのおおかみ)

 
この記事を書いている人 - WRITER -
あなたの自己理解を占いでお手伝いします。 この身は甘いもので構成されたい。 各種ご依頼は、 kinoto417@gmail.com へご連絡ください。
スポンサードリンク

休みすぎていて申し訳ありません。
ちょっと怠け癖がついてしまったようです。
反省反省。

この数日、タロット好きの友人が、我が家に遊びに来ておりました。

彼女は何をするにも、あるいは些細なことを考えるのにも、タロットに語りかけており、とても楽しそうだなあと感じました。
私はカードに声をかけるのは、おはようとおやすみ、ごめんなさいとありがとうくらいのもの。
他の人がどのようにカードと向き合っているのか、垣間見ることができるのは、なかなか新鮮です。
友人は、カードと深い仲の友達のように見えました。

私とカードは、いったいどのような関係なのでしょう。
今の段階では、師と弟子、でしょうか。
まだまだカードの力に助けられていることばかり。
リーディングの勉強を、もっと頑張らねばなりません。

そんな、決意を新たにする、とても意義ある会となりました。
友人に感謝!

さて、本日の一枚はこちら。

道反之大神(ちがえしのおおかみ)

道反之大神は、黄泉から逃げ帰った伊邪那岐命によって神格を与えられた、大きな大きな岩の神様です。

以前、伊邪那美命の回でお話した、黄泉の国での騒動はご記憶でしょうか?

伊邪那美命の死を悼み、悲しんだ伊邪那岐命は、
「まだ国造りが終わっていない、君がいないと困るんだ!」
と、黄泉の国で伊邪那美命に訴えます。

伊邪那美命は、黄泉の国の食べ物を食べているから、もう帰れないのだと答えます。
しかし、伊邪那岐命の必死な説得に折れ、
「黄泉の王に生き返れるか相談をしてみるから、待っていてください。ただし、私が戻るまで、扉の奥を覗いてはいけません」
と答えます。

ここからは、もう有名な話ですね。
伊邪那岐命は、約束を破り、伊邪那美命の怒りを買うことになります。

伊邪那岐命は黄泉の国の醜女(しこめ)に追われ、黄泉の軍勢に追われ、八雷神をその身に宿した伊邪那美命にも追われます。

何とか逃げ切った伊邪那岐命は、黄泉とこの世を繋ぐ坂に、大きな岩を置きました。

その岩越しになされた会話が、
「1,000人殺します!」
「なら1,500人生もう!」
少子化対策(?)です。

この時の、黄泉との境目を塞ぐ大きな岩が、後の道反之大神です。

やはり、あの世とこの世を隔てる岩ですから、それは大きなものなのでしょう。
何せ、八雷神の力を持ってしても、壊せなかったのですから。

強靭な道反之大神は、魔を払い、過去のネガティブな、黄泉の国のエネルギーをブロックしてくれるのでしょう。

また、これは独断と偏見による解釈なのですが、
カードの上下にある縄のような模様。
これは、黄泉の国と現世を表しているのではないか、と、私は思っています。

黄泉の国も、霊的秩序を保つために、なくてはならないもの。
現世とあの世は、道反之大神を挟み、並行して存在する世界なのでしょう。

本稿については、以上です。

*************************************************

現在ココナラで、日本の神様カードを使用した占いを出品中です。
ご興味がおありでしたら、ぜひご利用くださいませ。
無料会員登録はこちらからどうぞ。

また、下記リンクから新規登録をすると、ココナラアカウントに300ptが付与されます。
付与されたポイントはサービスの支払いにも活用できますので、ぜひお試しくださいませ!
1日5件のみ、無料お試し枠もございますよ^^
日本の神様カード★1枚引き★で占います ★ワンコインor1日5件のみ無料お試し★おみくじ型占い

スポンサードリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
あなたの自己理解を占いでお手伝いします。 この身は甘いもので構成されたい。 各種ご依頼は、 kinoto417@gmail.com へご連絡ください。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 憂き世のほとり~シーナのブログ~ , 2018 All Rights Reserved.